栄養士のかんたん 透析食レシピ

HOME > 栄養士のかんたん透析食レシピ

透析治療中の食事の注意

1.主食(ご飯)と油脂類(植物油・マヨネーズ)でエネルギーを確保します。
2.たんぱく質とリンは相関しますので過剰摂取は止めましょう。
3.カリウムは上手に摂ります。
4.体重増加量は塩分と水分で関係しますので量を調節します。

以上のポイントを守って楽しい食生活にしていきましょう。

透析を受けながら毎食の献立を考えるのは大変です。
また、家族と別に作るのも手間がかかり負担が大きくなります。
そこで、家族と一緒に食べられ、患者さまのQOLを向上させるための簡単メニューを作成しました。献立のヒントにしていただければ幸いです。実際のメニューのレシピを紹介しましたが、患者さま個人の体格により調節が必要になる場合もありますので、詳しくは栄養士にお問い合わせください。
また、保存期腎不全の治療食や糖尿病食・メタボ対策にも対応しております。
住吉クリニック 管理栄養士 前田 昭子

レシピ集ピックアップ

かぶのそぼろあんかけ煮 豚肉とキャベツの香り煮 サンマのピリ辛炒め